私の認識を変えた風邪薬!

私のおすすめ風邪薬

ストナプラスジェルS

市販薬嫌いの私の考えを変えた薬

今シーズンに新しく発売された風邪薬です。これまで、私は市販の風邪薬は気休めにしかならないと考えていました。値段が高い割に特にこれといって効果を感じられないことが多いからです。市販薬にお金を出すならきちんと病院で薬を処方してもらった方が良いという考えでした。

「ストナプラスジェルS」は他の風邪薬と比べて値段も高めなのですが、即効性があると感じました。特に頭痛によく効きました。このストナプラスジェルSを飲んで少し寝ていると次に起きた時には症状がおさまっていたのです。
効き目もしっかり続くので、仕事を休めないサラリーマンの方や風邪をひいてもゆっくり休めない主婦の方に特にオススメしたいと思いました。
いつ体調が悪くなるかわからないのでストナプラスジェルSは我が家の常備薬にしたいです。

のどが弱い人におすすめ「はちみつレモン」

私は気管が弱く、喘息もあるためよく喉から風邪をひきます。
朝起きて喉がイガイガしたり、なにかを飲み込む時に痛みがあったりした経験は誰にでもあると思います。そんな時に私が実践している方法は、はちみつと少しのレモンをお湯で割って作るはちみつレモンを飲む方法です。
よくはちみつ大根が効くと言いますが、私はあの味が苦手なためはちみつレモンにしています。レモンがない方はレモンなしでも大丈夫だと思います。

はちみつはパックに使われていたり、栄養もたっぷりなので喉の風邪によく効きます。
妊娠中(年末年始で病院が休みの時)にとても喉が痛くなり、薬も飲めなかった時は本当に助けられました。
はちみつはおうちにあることが多いと思いますので、喉が痛くなったら是非試してみてください。

風邪をひきそうだなという予感ってありませんか?

なんだか身体がだるかったり、関節が痛んだり、首のあたりがどーんと重く感じたり。
風邪をひいてしまって熱が出てしまうと仕事や家事に支障が出るので、風邪をひきそうだなと思ったらとにかく早く寝るようにしています。
睡眠をとることが何より身体を休めることになると思います。栄養ドリンクを飲んで寝るとさらに回復する気がします。

あと寝室は必ず加湿器をつけるようにして、寝ている間に喉が乾燥しないようにしています。
乾燥していると菌が体内に入り込みやすくなるそうです。さらに冬場は寝る時にマスクをしたりもします。

基本的なことではありますが、外から帰ったら手洗いうがいも忘れず長めにしっかりとするようにしています。